イメージ写真

真岡木綿
もおかもめん

  • 画像01
  • 画像02
  • 画像03
  • 画像04
  • 画像05
  • 画像06
  • 画像07
  • 画像08
  • 画像09

歴史(由来・起源)

文化文政(1804~1829)のころから天保(1830~1844)にかけて真岡晒として隆盛を極めました。

特徴(技術・材料)

綿花の栽培、糸つむぎ、染色織り上げまで一貫してすべて手作業により行います。丈夫で質が良く、素朴な風合いが特徴です。

プロモーションビデオ

問い合せ先

真岡木綿会館
〒321-4305 栃木県真岡市荒町2162-1
TEL:0285-83-2560

ホームページ

コメント:真岡木綿会館

糸を紡ぎ、染めを施し、ひとつひとつ手作りで仕上げた、木綿の風合いと美しい色彩を、手にとって感じてみてください。

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真