イメージ写真

野州てんまり
やしゅうてんまり

  • 画像01
  • 画像02
  • 画像03
  • 画像04
  • 画像05
  • 画像06
  • 画像07
  • 画像08
  • 画像09

歴史(由来・起源)

手まりは13世紀頃、宮廷内の遊び道具として作られたのが始まりと言われています。

特徴(技術・材料)

手まりは、丸めた綿を糸できつく巻いて球形にしたもので、女児の玩具として親 しまれてきました。野州てんまりは、本県にゆかりのある花木や野草などを題材としてつくられています。

問い合せ先

野州てんまり 宇都宮てまり舎
〒320-0867 栃木県宇都宮市大寛1-6-6
TEL:028-635-3652

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真