イメージ写真

小砂焼
こいさごやき

  • 画像01
  • 画像02
  • 画像03
  • 画像04
  • 画像05
  • 画像06
  • 画像07
  • 画像08
  • 画像09
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

歴史(由来・起源)

水戸藩の殖産興業政策により城下に製陶所が開設され、小砂の陶土が原料として用いられたのが始まりです。その後、小砂の大金彦三郎が自ら陶窯を築きました。

特徴(技術・材料)

金色を帯びた黄色の金結晶や桃色がかった辰砂(しんしゃ)等、素朴な中にも上品な色合いを持っています。

問い合せ先

岡 稔
〒324-0611 栃木県那須郡那珂川町小砂2697
TEL:0287-93-0936

関根 茂夫
〒324-0611 栃木県那須郡那珂川町小砂2371-2
TEL:0287-93-0393

ブログ

藤田 眞一
〒324-0611 栃木県那須郡那珂川町小砂2710
TEL:0287-93-0703

ホームページ

市川 勉
〒324-0618 栃木県那須郡那珂川町小口1115
TEL:0287-92-3113

ホームページ
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真