イメージ写真

寒竹工芸
かんちくこうげい

  • 画像01
  • 画像02
  • 画像03

歴史(由来・起源)

古くから地元に自生する寒竹を利用して籠や笊等を製作し農家の副業としていました。

特徴(技術・材料)

寒竹工芸は小割をしないで編み込むため、力のいる作業ですが、竹の肌が生かされ耐久性に優れています。

問い合せ先

山本 清
〒324-0613 栃木県那須郡那珂川町馬頭2173
TEL:0287-92-5336

  • 写真
  • 写真
  • 写真